ショーンタン展覧会 京都へ



本屋の立ち読みで偶然見つけたアライバルという絵本に感動して、その作家のショーンタンの展覧会が京都で今、開催されているので行ってきました!



この絵は「エリック」という絵本のキャラクターです!この絵は撮影OKだったので記念に撮影しました。

愛嬌があって不思議なキャラクターです。ショーン・タンはオーストラリアの絵本作家・イラストレーターで大人向けの絵本作家で知られています。


代表作「アライバル」は本当に衝撃的で

言葉がない絵だけの文字通り絵本です。

また、漫画のようにコマ割りで見せる部分などあり、考えぬかれて作られたのだと感じます。言葉がない分、読み終えた後の余韻が心に染みわたります。


展覧会には、絵本を作る過程の習作やラフスケッチも展示されており、絵本作家志望の人には、ぜひお勧めしたいと思います。もちろん、展覧会を見終えた後、少々、お値段がしますが「アライバル」を購入いたしました。




展覧会10/14まで開催中です!

http://www.artkarte.art/shauntan/



11回の閲覧

© 2019 by design Camp